早期発見が大事

早期発見が大事

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

何でも信じない

早期発見が大事
子供の頃に焦げたモノを食べるとガンになるとよく言いきかされました。
子供は疑うことを知らないのでそれを信じたまま大きくなります。
しかし、最近知ったのですが、大量に食べない限り、焦げたモノを食べてもガンになる事はないようです。
確かに、そんな簡単にガンになったら大変です。
考え方としては塩を大量に摂ったら体に悪いというのと同じことです。
少しぐらいは特に影響がありません。
都市伝説のようにみんなが信じているモノの中には根拠がないものが多くあるようです。
医療も進み、情報が増えていますが、その中で、正しい情報を入手することが大切になっています。
もちろん、何でも疑うのも問題ですが、検証することは大事でしょう。
痛風の人も増えているようです。
医者で診断をしてもらうことでしょう。
ビールはダメですと言われます。
そのかわり焼酎はいいです。
サワーも大丈夫です、と言われます。
多くの人が痛風はビールがダメで、焼酎はオッケーだと思っています。
しかし、それも医学的には根拠がないそうです。
焼酎の方が、アルコール数が高いのでもっと悪いようです。
他にもたくさんあると思います。
皆が信じているとそうだと思い込んでしまうのはある意味自然かもしれません。
しかし、常に新しくて正しい情報をとり入れるのは大事です。
医療の現場でも常に新しい情報が行き交っています。
医者もいつも勉強をして新しい知識をとり入れる必要があるでしょう。
信じることも大事ですが、時には疑ってみることも大切なのかもしれません。

話題の医療、便利なココがお勧め☆

Copyright (C)2017早期発見が大事.All rights reserved.