早期発見が大事

早期発見が大事

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

体温を上げる

早期発見が大事
元気にいつも動き回っていたある女性は難病にかかってしまいました。
治療も困難でこれといった有効な治療法はありません。
さまざまな医療機関を受信してみました。
たしかにこれほど医療が発達しているように思えてもまだまだ治療が困難な病はたくさんあります。
また病名のついていない病気もたくさんあります。
あるときは適切な病名がないのか判断できないのかただ更年期というカテゴリーに無理やり押し込められることさえあります。
自分がなんの病気かわからないというのは非常にやるせない気持ちになります。
なんの病気かわからないのですから、すすむべき方向もわかりません。
前述の女性は治療法の一環として温熱療法をうけていました。
原理は体をあたためるという単純なものです。
どれほどの効果があるかはまだわかりませんが、ある程度の効果はあったようです。
確かに体を温める、体温をあげるというのは非常に大切なことです。
体温が一度下がるだけでさまざまな不調がでてくることもあるのです。
体は一定の温度をたもつようにできています。
サーモスタットが備わっているのです。
本来なら正常に機能を果たすサーモスタットが機能を十分に果たさない事があるのです。
そのため健康な人が熱いと感じるときに寒く感じてしまいます。
温熱療法は病院でうけるのですが、自宅でもホットパックをする必要があります。
そのようにしてあたたかい環境を作ります。
それと同時に体をあたためるような食べ物が必要になります。

話題の医療、便利なココがお勧め☆

Copyright (C)2017早期発見が大事.All rights reserved.